スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車のセキュリティーアラームシステム

ご存知、マレーシアは車の盗難天国です。以前にも書いた記憶があるのですが、不動産屋のベンジャミンに「車の盗難にあったことがあるかい?」と聞いたところ、「幸運にも盗られたことはないよ」と言っていました。「幸運にも」と言うくらい、日常茶飯事に起こっているということです。

そんなわけでマレーシアで車を持ったら、ハンドルロックをつけろとか、ブレーキロックをつけろとか、良く聞きましたが、最近ではアラームをつけている車が多いですね。無理にドアを開けようとしたりすると、アラームが鳴り出すというアレです。

僕の車も購入時、町の部品屋に勧められてセキュリティーアラームを取り付けました。電子ロックキーと連動して作動しますが、高価なものは携帯電話で遠隔操作できるものもあるようです。うちの車には通常のものを装備しましたが、普通に使っている限りはドアロックのオン・オフの時にピッという電子音がするだけなので、本当に作動しているのかわかりませんでしたが、今回しっかりと作動している事を体験しました。

IMG_2775.jpg

IMG_2777.jpg 右側の赤いランプ部分がセキュリティーアラームらしいです


というのは、1ヶ月日本に一時帰国するため、ディーラーの担当者のトロイに車をどうするか相談したのですが、彼が言うには「ディーラーで1ヶ月間無料で預かります。毎日エンジンをかけて、数日に一回はこの周辺を運転して、バッテリー上がりを防ぎます」とのことでした。今の車はエンジンをかけていなくても電気を消費する装備がたくさんあり、逆に常に使っていたほうがバッテリーが長持ちすることは皆さん後存知だと思います。それで僕も預けるつもりでいたのですが、コンドのセキュリティーも万全だし、いちいちタクシーを使ってディーラーに持っていったり、受け取りに行ったりするのが面倒になり、結局、自分の駐車場で保管しておくことにしました。担当のトロイに言うと、「それならば必ずバッテリーの端子ははずして置いてください」とのことでした。日本のセールスマンからは「今の車はエンジンがかかっていないときでも盗難防止装置などの機能がコンピューター制御されているので、バッテリーははずさないほうが良いです」と聞いていたので、そのことをトロイに言うと、「ノープロブレム!」。それで1ヶ月くらい大丈夫だろうと思いつつ、バッテリーの端子をはずして日本に帰国しました。

さてマレーシアに戻って車を使おうとバッテリーの端子をつなぎ、エンジンをかけようとドアを開けた途端に、キュルキュルキュルという大音響。ああ、これがセキュリティアラームだ。確かに間違いなく作動していると感じた瞬間でした。

何度、やっても同じようにドアを開けるとアラームの大音響が鳴り、手がつけられません。結局、購入した町の部品屋に来てもらいましたが、バッテリーをはずしたために設定が狂ってしまったので、再設定をしなくてはいけないようです。30分くらいかけてやっと修理完了。張本人のトロイも一緒に来ていましたが、「直って良かったね」とにっこり。なになにお前のせいじゃん、と思ったのですが、直ったからまあいいかと、ぐっとこらえました。笑)

僕がバッテリーを接続してから修理が完了するまで2時間くらいかかったのですが、その間、何度となくアラームが作動して大音響を鳴らしてしまい、セキュリティーのおにいちゃんもコンドの住人も何度となく、通ったにもかかわらず、みんな知らん顔です。そう言えば、この駐車場でも町の中でも結構ミスってアラームを鳴らしている人を見かけます。その時もみんな知らん顔です。こんなことで果たしてセキュリティアラームはアラームとしても機能を果たしているのでしょうか。ちょっと疑問に感じてしまいます。
スポンサーサイト

ヘイズ

ヘイズ…初めての経験なので、今年が例年と比べて酷いのか、そうでないのか自分では判断できないのですが、聞くところによるとここ数年では一番酷いということらしいです。

6月の半ばに日本から戻って1ヶ月経ちましたが、窓から見る景色は毎日灰色に霞んでいました。そして4~5回くらいは煙たいというかいがらっぽいというか、呼吸器系に悪い空気を感じましたが、それ以外はヘイズによる視界の悪さはあるものの余り生活しづらいという感じはありませんでした。

それが今日は久しぶりに空気が澄んで青空が見えています。夜中に降った大雨のせいでしょうか。いずれにしても今日は気分爽快です。上は1週間前の今までで一番視界の悪かった時の窓から見た風景です。下の写真は今日取ったすっきり住んだ青空です。TMのビルもくっきりと見えています。

IMG_2726.jpg

IMG_2773.jpg

TGCRのメンバーになりました

自宅のすぐ目の前にゴルフ場はあるのですが、9ホールのコースですので、ちょっと物足りません。そこで自宅から近くて、設備が充実しているなどの条件を考えて、車で10分位の所にあるトロピカーナ・ゴルフ&カントリー・リゾート(TGCR)のメンバーになりました。マレーシアでは個人会員になるとその配偶者も同じ権利を得られます。

IMG_2597.jpg


このゴルフ場は27ホールからなり、アウトドアは勿論2面のインドアテニスコートもあります。さすがに真昼間の屋外でのテニスは命の危険もあるのでやりたくないです。笑)まだプレーしたことは無いですが、1日前から予約できるようです。あと有料ですがボーリング場もあります。

IMG_2598.jpg

IMG_2599.jpg

IMG_2600.jpg


あと何より嬉しいのはジャグジーと水着着用ですがプール並みのジャパニーズバスがあることです。ゴルフのあとジャグジーの泡で腰の辺りをマッサージできるので持病の腰痛にもたいへん効果があります。妻もゆっくりと風呂につかれるとたいへん喜んでいます。

さて本題のゴルフですが、今は週2回くらい早朝7時過ぎから9ホール、手引きカートを引いてウォーキングでプレーしています。大体妻と二人で出かけますが、その場で出会った人と一緒に4人でまわることが多いです。日本人の方と一緒になることもありますが、ローカルの人とまわることがほとんどです。ウォーキングの場合は月曜日から木曜日の朝のみとなりますが、予約も要らず全く無料でプレーすることが出来ます。

そして週1回はバギーを使って18ホールのプレーを行なうようにしています。トロピカーナではバギーを利用する場合には必ずキャディーをつける必要があります。本当は夫婦二人でのんびりとプレーしたいのですが、クラブの決まりですからこれは仕方ありません。この場合の費用は18ホールのバギー代、キャディーフィー、キャディーへのチップを含めて二人で約100リンギですから一人当たりに換算すると1500円以下になります。日本と比べると全く安いものです。但しマレーシアでは高い部類に入りますが…。

こちらのゴルフコースは一般的に距離が長いと感じます。おまけにほとんどがメートル表示ですので、ヤーデージに慣れた僕達には余計に長く感じてしまいます。ティーボックスもブルーティーを使いますので(こちらの人は、ホワイトティーを使うのは爺さんだと思っている節があるようです)、ドライバーがナイスショットをし、2打目をスプーンで打っても計算上届かないようなホールがいくつかあります。ショートホールは最低でも170ヤード以上ありますから、結構きついです。

まあこんな感じでこちらのゴルフを楽しんでいますが、少し余裕が出来たらトロピカーナのインドアテニスコートでプレーしてみたいと思っています。妻はコーチによるレッスンを受けたいと言っています。日本人のテニス仲間はいますが、まだローカルのテニス仲間がいないので、できればそうした仲間も作りたいですね。

またトロピカーナはレストランも充実しています。簡単に食事を済ます時はオープンテラスを利用しますが、和食の錦水亭・中華のSPRING GARDEN・マレー料理のTHE PALM・鉄板焼き等バラエティに富んだレストランがあります。料金は少し高めですが味は良いと思います。毎日は無理ですが時々はトロピカルリゾートでの贅沢気分を味わいたいなあと考えています。

IMG_2601.jpg

IMG_2602.jpg

IMG_2603.jpg

久々のゴルフです

今日は久々のゴルフです。

インターネットを通じて知り合いになったNさんの紹介で入れてもらったグループが毎週月曜日、Kajang周辺でゴルフ会を開いています。夫婦で参加させてもらいました。今日は4グループ・14名の参加でした。

メンバーの方の顔をやっと覚えたばかりなので、僕も妻も緊張していましたが、本当に皆さん良い方で気楽にゴルフをやらしてもらえます。

今日のゴルフ場はBangi Resortでした。距離は余りありませんが、バンカーが非常に効果的に配列されていてティーショットの落としどころが難しかったです。またグリーンのカップも今日は傾斜の途中に切ってあり、皆さん悩んでいたようです。

ゴルフの内容ですが、ティ-ショットはまずまずでOBは無し、アイアンも悪くなく、ニアピン賞もひとつ取れましたが、スコアは47・50。理由はアプローチショットのミスです。自分でも嫌になるくらいに、ダフリ・トップの連続でした。ここのところアプローチの練習を集中的にやっていたので、ちょっとショックです。もう少し調整してみます。

でも皆さん今日は難しかったとのことでスコアは最悪で、こんなスコアなのに3位に押し上げられました。

ブログも書き上げたのでさあ今から、ビールを楽しむことにします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。