FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアでのゴルフの楽しみ方

今年はいろいろありました。

7月、8月には体調を崩し、酷い眩暈で歩くことさえままならず、そんなさなか日本の母の体調悪化を心配するあまり、急激な血圧の上昇で入院を余儀なくされました。

その後、腰痛、腰の痺れ等、マレーシア生活を諦めようかと思わせる出来事が次々と起こり、「できるのか?マレーシア移住」…いや無理でした、となるところでした。

しかしその後、眩暈もほぼ完治し、腰の痺れも消え、腰痛にも週2回の早朝ウォーキングゴルフでかなり耐えられるようになって来ました。言い変えれば単に慢性化しただけなのかもしれませんが…笑。

そんな中で今年の後半はいろいろなマレーシアでのゴルフの楽しみ方ができました。ホームコースのトロピカーナはコースのメインテナンスも素晴らしく、6254メートルと距離も長く、チャレンジ精神を掻き立ててくれました。来年はリノベーション中の9ホールも完成し、さらに面白くなるでしょう。バンカーの数も倍以上に増えるそうです。良いのか悪いのかわかりませんが…笑

もう一つの楽しみ方はゴルフを通じて知り合ったローカルの友人たちと泊まりで遠征に行ったことでした。今年はマラッカに1泊2ラウンド、ジョホールに2泊3ラウンドの旅を楽しみました。全て異なるコースをラウンドしました。彼等と行く旅行はゴルフは勿論ですが、食事がもう一つの楽しみです。本当に安くておいしい料理を提供するレストランに連れて行ってくれるのです。

このゴルフトリップに使ったのが、写真のゴルフとホテルのバウチャーです。定価は200リンギですが、ある程度の人数が集まれば10%割引で購入可能。僕達も180リンギで手に入れることができました。

CIMG1394.jpg

CIMG1396.jpg

CIMG1397.jpg

CIMG1398.jpg

CIMG1399.jpg

CIMG1400.jpg


マレーシアの各州、約40コースの1年間有効のバウチャーがとじ込んであります。そして1コースにつき、2枚のウィークデイバウチャーと1枚のウイークエンドバウチャーがありますので夫婦で利用することが可能です。

マレーシアにはAGSカードのようなゴルフが安価でできるシステムがあります。何回も同じコースでプレー可能ですが、夫婦で730リンギと高価ですので、我々にとってはこうしたブックタイプのバウチャーが合っています。来年も購入して目いっぱいマレーシアでのゴルフを楽しみたいと思っています。
スポンサーサイト

日本風洋食

妻が日本で食べたようなハンバーグを食べたい、と言うので、デサスリハタマスにある洋食「紅音」(あかね)に行ってきました。北緯3.160929°,東経101.649692°

ここの店は以前にも行ったことがあるのですが、日本人のシェフがいるだけのことがあって、本当に日本の洋食レストランで出される料理そのものです。メニューもたくさんありますが、特にハンバーグやオムライス等が人気があるようです。

値段も決して高くはありません。ただワインはよい価格です。(笑)しかし、良質のワインを置いてあるので、満足できます。

今日オーダーした料理です。

CIMG1631.jpg
久々においしい赤ワインを飲むことができました。でもRM150…。料理よりはるかに高い!

CIMG1633.jpg
アンチョビポテト、ワインによく合います

CIMG1636.jpg
特性ロールキャベツ

CIMG1635.jpg
コーンクリームスープ、マレーシアではなかなか、この味に出会うことができないんです

CIMG1634.jpg
シンプルですがドレッシングが日本人好みの味です

CIMG1638.jpg
日本のハンバーグです。懐かしい味です。

CIMG1637.jpg
オムライス、手間がかかるのでしょうか。平日限定のメニューで、混んでいる時には時間がかかるということです。

人気店ですので行く場合には予約の電話を入れたほうが良いでしょう。
 7 Jalan 19/70a Desa Sri Hartamas, 50480 Kuala Lumpur TEL03-6201-1677

韓国料理ビュッフェ

以前の記事で韓国料理Buffetレストラン、SEOULGARDENのことを書きましたが、ランチタイムに妻と二人で行ってみました。ワンウタマショッピングセンターのニューウイングにあります。

12時半くらいに行ったのですが、結構込んでいます。やはりビュッフェ形式ということで若い人達が多いですね。

料理の種類はBBQが牛肉2種類、チキンが4~5種類くらいあったと思いますが、味は今一でした。ただシーフードのイカは柔らかくておいしかったです。海老や蟹はありません。もっとも金額から言って無理だと思います。

CIMG1630.jpg


あとは鍋用の具材は豊富でスープも数種類から選べます。僕たちはチゲ鍋を選択しました。サラダ、フルーツ、アイスクリームもあります。

料金はランチビュッフェが一人RM20.20(シニア割引55歳以上)、ドリンクバーがRM3.99です。

肉質は決してほめられたものではありませんが、硬いわけでもなく料金を考えれば文句は無いですね。多分機会があればまた行くと思います。

クリスマスランチ

昨年に続き、今年もマレーシアでクリスマス会に参加させてもらいました。

友人の中華系のマレーシア人と共に教会に行き、賛美歌を歌い、聖書の内容の解説を聞いてきました。僕たち夫婦はクリスチャンではないのですが、とても参考になる良いお話しを聞くことができました。と言っても、聖書の内容は難しく、知らない単語もたくさん出てきますので、理解できるのはほんの一部ですが、それでも平和の大切さ、信仰によって永遠の安心を得られるとの内容は理解できました。

賛美歌もゴスペル調の歌で参加者みんな盛り上がっていました。中華系がほとんどでしたが、インド系にもクリスチャンがいるのですね。

261210.jpg


マレーシアというイスラム国家ということがあるのでしょう。この教会は十字架もチャーチと言う看板も揚げてはいないですが、友人によるとこうした形の教会はマレーシアにたくさんあるとのことでした。

みんなとても良い笑顔をしています。みんな協力して楽しいことも、辛いことも共有しようという考え方が良く現れています。

そうそう、この中華系の友人は僕の腰痛が酷くなった時や、眩暈で苦しんでいる時に、僕の身体に手を当てて苦しみが取れるようにとお祈りしてくれるんですよ。身体全体が暖かくなって気持ちがすごく楽になったのを覚えています。

教会でのお話の後、もう一組の中華系の夫婦を誘って6人でランチに出かけました。

場所は「GOLD GRAGON CITY SEAFOOD RESTAURANT」。北緯3.107381°東経101.624624°

ローカルの人に連れて行ってもらうレストランは本当に料金はリーズナブルで美味の店が多いです。

マレーシアの開店祝い

昨日、近くのセンターポイント・バンダーウタマで妻とインドネシアンマッサージを受けていた時のことです。BGMと心地良いマッサージでうとうとしかかっていたのですが、突如ジャンジャンジャンとどこかで聞いたことのあるお囃子が聞こえてきました。そうライオンダンスです。

でもまだクリスマス前だし、変だなと思っていましたが、マッサージを終えて店を出た時事情がつかめました。対面に新しい店が開店していたのです。開店祝いにライオンダンスを頼んだようです。

その店の名前は「福昌餐斤」となっていますが、どうやら「貿易有限公司」とも書いてありますので、外国製品を輸入して販売し、且つその品物を使った料理を提供する店のようでした。

人だかりがしているので覗いてみると、確かに酒類、健康食品、漢方等が陳列されていました。そして中にはたくさんの人が酒を飲みながら食事をしていました。我々夫婦も店の人に誘われ、中に入れられてしまいました。

日本のシングルモルト、「山崎」や2007年の赤ワイン数種類を出してくれ、つまみのチャーシュー、麺、お粥も平らげ、無料ですっかり満腹になりました。これらの食事が来週からメニューとして出されるようです。健康食品を使っているのでヘルシーだし、薄味ながら結構おいしかったです。

大体8~11リンギくらいで日替わりランチのセットメニューがあるようなので、近々行ってみようかと思います。予想していなかったことですので、カメラは持っておらず、残念ながらテキストだけのブログになってしまいました。(笑)

Organic Recipe Reataurant へ行ってきました

妻が友人の駐妻さんから教えてもらった、Organic Recipe Reataurant へ夕食を食べに行ってきました。

http://food.malaysiamostwanted.com/venues/organic-recipe-bandar-utama

オーガニックの野菜を使った料理で、基本は中華料理ですが、和風っぽいおにぎりや稲荷寿司があったり、ウェスタンがあったり、多くのメニューがあります。

今日はこんなもの注文してみました。野菜中心なのでヘルシーです。でも食べ過ぎればダメですね。

CIMG1622.jpgトマトのスープ、コクがあって美味でした

CIMG1620.jpg
野菜の生姜炒め、あっさりとしていていかにもヘルシーな感じです

CIMG1623.jpg
ライスボール、黒く見えるのは海苔です。風味が良くまた食べてみたいです

CIMG1621.jpg
苦瓜の炒め物、少し味が濃い目ですが、他のものがあっさりとしていますので、僕はあまり気になりませんでした

CIMG1624.jpg
スパイシーなやきそばです。ちょっと量が多かったです。

あとジャスミンティーを注文しましたが、カップにスプーンが入っていたので嫌な感じがしましたが、予想通り砂糖入りのバカ甘でした。何でお茶を甘くするのでしょうか?これは二度とたのまないでしょう。

あと駐車料金を入り口でRM5徴収されますが、レストランの清算時この金額分が料金から差し引かれます。

タイ旅行  線路市場の見学

初めてのタイ旅行、基本編ということでまずはバンコク市内観光、近郊のアユタヤの世界遺産と、はずせないところを訪ねました。やはり歴史の重みを感じます。

タイ旅行を計画する中で一箇所行ってみたいところがありました。それはNHKの「世界の車窓から」で紹介された、線路市場です。

場所はバンコクの南にあるメークロン駅の近くにあります。特別変わった市場ということではありませんが、通常は鉄道の線路の上まで商品を並べて商売をしています。列車が近づいてくると、あわててテントを片付け、列車の通り道を作ります。列車が駅に入るとまたすぐにテントを張り、商品を並べます。ほんの10分間くらいなのですが、市場が再開されます。発車時刻になるとまたテントをたたみ、通り過ぎるとまた商売再開です。

あわただしい風景ですが、みんな手馴れたもので当たり前の行動になっているのでしょう。

今回の滞在先はバンコクのHoliday Inn Silom、executive club classを利用しました。ラウンジの使用もできなかなか良いホテルでした。

CIMG1572.jpgメークロン駅の看板です

CIMG1570.jpg普段はこんな感じで市場が開かれています

CIMG1568.jpg売り物を置く台の下にレールとコロが付いていてすぐに移動可能になっています

CIMG1580.jpg列車が近づいてくるとテントのポールをはずし、片付け始めます

CIMG1581.jpg列車の通り道の完成です

CIMG1583.jpg
列車がやって来ました

CIMG1584.jpg
手前のサンダル・靴・野菜などはそのままです。列車はその上を通過していきます。この野菜は食べたくないですねぇ

CIMG1589.jpgモダンで広さも充分、使いやすいホテルでした

CIMG1597.jpgシャワールームも独立しています

CIMG1596.jpgタオルも一日に数回取替えに来てくれます

タイ旅行へ KLIA エアロトレイン運休中

12月7日から3泊4日の予定でタイのバンコクへ旅行しました。

とっくに経験済みのような感じですが、実はタイは飛行機の乗り継ぎで空港を利用しただけで、国内への旅行はしたことがありませんでした。

タイはいろいろな楽しみ方がありますが、今回はまずは基本編ということで、バンコク周辺の観光のみを楽しむことにしました。

情報によると11月1日からKLIA内ののサテライトビルとコンタクトピアを結ぶエアロトレインが運休中ということです。今回のフライトはタイまでということで、エアロトレインに乗る必要性はありませんでしたが、時間があったのでどんなものかと、覗いてきました。

イミグレ、手荷物検査を通過すると、バスの案内表示板があり、地上階に降ろされます。そこには何と見慣れたバスが待っていました。Rapid KLのあの赤とクリーム色のバスです。ある程度乗客が乗るとすぐに出発します。実際の乗車時間は3分程度です。あまり不便は感じないでしょう。

CIMG1405.jpg
CIMG1407.jpg
CIMG1406.jpg


フライトまでの時間もあったので用も無いのにバスに乗り、ついでにサテライトビルにあるエアポートラウンジ「Plaza Premium Lounge」でコーヒーを飲みながら、時間つぶしをしてきました。

CIMG1408.jpg
ファーストクラスやビジネスクラスのラウンジと比較すると落ちますが、それでもドリンク・軽食などを楽しめ、時間をつぶすには何の問題もありません。

マレーシアからタイへ旅行というと、すぐにエアーアジアが頭に浮かびますが、マレーシア航空にもプロモーションがあり、エアーアジアより安い料金で乗ることができます。今回もそうでした。

他にも利点はあります。まず近距離でも食事がついていること、荷物が20キロまで無料であること、エコノミーでもエアポートラウンジが利用できることなどです。

Korean Buffet レストラン 「Seoul Garden」

注文してあった米を受け取りにワンウタマショッピングセンターに今日、久しぶりに出かけました。

ワンウタマショッピングセンターのニューウイングのLGで韓国料理の食べ放題レストランを見つけました。

今までもあったのかもしれませんが、初めて目に留まったのでちょっと中を覗いて来ました。名前は「Seoul Garden」。

ランチ25.88リンギ、ディナー35.88リンギいずれも税・サービス料別です。焼肉、スチームボート、デザート等種類も結構あるようでした。ビュッフェコーナーで材料を取り、テーブルで焼くということになっていました。

僕たち夫婦は年齢のせいか、量は食べることはできませんが、食べ放題というのは何となく楽しい雰囲気があるので味をチェックしながら、一度行ってみたいと思っています。Ampangのコリアンタウンに出かければ何の問題も無いのでしょうが、距離があるので、ここがおいしければラッキーと思っています。

KL大渋滞・・・何で?

今日5日9日(木)はKLCCホールでMPO(マレーシアフィルハーモニックオーケストラ)のコンサートの日、午後3時開演なのでいつもより若干は止めの午後2時少し前に自宅を出発しました。

日本人会によってレンタルビデオを返却してから、KLCCに向かうつもりで若干早めに家を出たのですが、フェデラルハイウェイが大渋滞、なかなか日本人会にたどり着けません。何で今頃こんな場所が渋滞しているんでしょう?20分経ってもほとんど車が動きません。

段々と開演時間時間が近づいてくるので、日本人会への立ち寄りはあきらめて、フェデラルハイウェイを外れてKLCCに向かいましたが、全く車が動きません。

結局KLCC近くに着いたのは午後4時、すでに開演後1時間経っているので、休憩に入り後半が始まろうとしている時刻だと思います。駐車場に車を入れてコンサートホールまで行くとおそらく15分はかかるでしょう。コンサートは始まってしまうと、ホール中に入れてもらえません。

今日はモーツァルトの曲が演奏されると妻は楽しみにしていましたが、残念ながら諦めざるを得ませんでした。仕方なく岐路に着きましたが、4時過ぎで市内の要所で交通規制がありました。いつも通る道が封鎖され、ぐるぐると大回りをさせられ、家を出てから3時間かかってやっと自宅にたどり着きました。

この渋滞はいったいなんだったのでしょうか。ネットで調べると4年ぶりのモーターショーがPWTCで3日から12日まで開催されているとのことですが、この関係でしょうか?

あ~あ、こんな渋滞があると思うとKL生活が嫌になってしまいます。それを考えるとイポーはずいぶん車が少なかったなぁ。イポーに引っ越そうかな、なんて考える一日でした。

髭を剃りました…

今期初の日本人セカンドホーマーのゴルフコンペ、トロピカーナ会で何とも酷い成績を残してしまいました。

49・50=99で久しぶりに50をたたいてしまい、まったく情けない想いです。

反省の意味を込めて頭を丸めようかとも思いましたが、丸めるだけの頭髪も無いので、髭を剃りました。

実は11月は僕の誕生月で、妻が何かプレゼントしてくれるというので、新しいドライバーを買ってもらいました。コンペの前日に買って、ぶっつけ本番で使用したのが間違いでした。ボールがやけに左に飛ぶので、スイングを調整しているうちに、スイング自体が滅茶苦茶になってしまい、フェアウェイウッド、アイアン、アプローチとも修正不能になりました。

翌日、ドライビングレンジに行って打ち込みましたが、腰が痛くなっただけで調子は戻りません。少しスイング改造してみます。当分は酷いスコアをたたくかもしれません。

Unifi VIP5がつながった!

10日前に近くのモールで申し込んだUnifi VIP5が昨日つながりました。

申し込み時には「2週間でつながります」とのことでしたが、何とTMらしくなく、10日間でつながってしまいました。

それも3日前に「3日後の午後2時半にうかがいます」との電話があり、多分来ないだろうと思っていたら、当日の1時間前に「今から向かいます」との連絡があり、時間ぴったりにチャイムが鳴りました。アレレ?どうしたの、TM。(爆笑)

Unifiのショルダーバッグを担いで二人のマレー人がやって来ました。最初、コンドの配電盤の工事をするために、階下に下りていきましたが、上がってくるまで2時間かかりました。

CIMG1401.jpg


その後、1時間ほどでモデムと無線ルーターの設定をし、工事は完了です。

CIMG1402.jpg


インターネットTVとコードレスのインターネット電話が付属しています。インターネットTVは今のところ視たい局は見当たらないですが、電話は市内の固定局との通話は無料とのことなので、多少は利用価値があるかもしれません。今のところFAXも使えるよう、以前の電話回線は残していますので電話番号が二つありますが、場合によっては以前の回線は解約することになるかも…。

工事終了後、インターネット回線のスピードを計ってみましたが、5Mbps契約ですが、無線LANで6.5Mbps、有線接続で何と、10.5Mbps出ていました。

実際の感覚でもネットサーフィンしていてもすごくスムーズですし、日本のテレビを視るためのロケーションフリーも最高画質に設定しましたが、アストロと同等の画質でフリーズすることもなく、視聴可能です。動画サイトでも今までとは段違い!今のところ大満足です。

ただこのスピードも契約者が増えてくると、落ちるかもしれないです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。