FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bukit Unggul カントリークラブへ行ってきました

今日は中華系マレー人の夫婦と我々夫婦の4人でBangiの近くにある、Bukit Unggul カントリークラブでゴルフを楽しんできました。

CIMG1345.jpg


標高がある程度あるのでしょう。気温は上がらず、気持ちよくゴルフができました。

Bukit Unggulとはマレー語で「鷲の丘」ということらしく、その名の通り大空には鷲が大きな翼を広げて悠々と飛んでいました。

山岳コースなのでアップダウンが適度にあり、要所にはバンカー、池が配置されていてなかなか面白いコースでした。打ち下ろしのティーショットが多く、久しぶりに雄大なゴルフを楽しめました。

CIMG1350.jpg

CIMG1356.jpg


距離はブルーティーから5,858メーターでホームコースのトロピカーナより短めです。しかし、ショットはそんな悪くないのに、アップダウンがあることと、ドッグレッグのホールが多いので、ドライバーショット、セカンドショット、アプローチとも感じがつかめず、前半はなんと53、ああ恥ずかしい。

後半はやっと慣れてきて44、ピンが傾斜の途中にきってあるグリーンが多く、短いパーパットを大分はずしてしまいました。

バウチャーがあったので一人、66リンギで全て込みでした。次回また挑戦してみたいコースでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。