スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアに戻っています

現在はマレーシアに戻っています。東日本大震災の時には日本に一時帰国しており、静岡県ではありましたが、強い揺れに気持ちが悪くなるほどでした。

被災された多くの皆様には心よりお見舞い申し上げます。また亡くなられた方々に対し、深く深く哀悼の意を表したいと思います。

僕達夫婦の家のある、静岡県は東海地震で大きな被害を受けるであろうと、予想されている地域であり、僕も歯科医師という仕事柄、歯科医師会の代表として行政の防災計画に携わってきました。その内容は細部にわたり、綿密に練られた計画だと思っておりましたが、今回の大震災はそんな防災計画をはるかに上回るものでありました。

僕の家は海岸線から3.5キロくらいの所にあり、もし大津波が来たら、飲み込まれてしまうかもしれないと思っておりましたが、東北地方で本当にそうした状況が起こってしまいました。家族を失ってしまった方の涙を見ていると、本当に他人事とは思えず、思わず泣けてしまいます。

僕は以前、警察協力歯科医となっており、もし事故等で亡くなられた方の検死が必要になった場合にはその業務を行うような立場にあったのですが、現役時代には幸いそうした機会に恵まれませんでした。そうした知識を生かして今回の大震災ではボランティアとして多少なりとも、被災地域の役に立ちたいとも考えましたが、マレーシアでの予定もあることと、大きな損傷のある遺体が少なかったようで、少し後ろめたい気持ちではありましたが、こちらに戻ってきました。

今の自分には募金くらいしか、役に立てないと思いますが、早期の復興を願ってやみません。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。