FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラフレシアってそんなにもうかるの?




2011-12-03 13.37.54_resized


昨日からコタキナバルに遊びに来ています。 

今日は定番のオプショナルツアーの「キナバル公園とポーリン温泉」に参加してきました。

妻は僕と同じく温泉好きなので、ポーリン温泉に入るのを楽しみにしていました。もっとも僕にとっての温泉とは「泉質」「和食」がそろっていないと温泉とは言いませんので、余り期待はしていませんでした。 

案の定、こちらの温泉は僕のイメージとは違い、温水プール、そのものです。それでも個室の温泉があるということなので、申し込みましたが、土曜日ということで満杯でした。そんなわけで妻の思惑とははずれましたが、足湯だけは経験してきました。でも皮膚がツルツルになり、泉質は悪くありません。受付の女性の肌も毎日入っているせいか、なかなかのものでした。 

その後キナバル公園に向かう途中、ラフレシアを見に行きましたが、何と入園料が一人、30RM。結構良い商売ですねぇ。
 

写真は見頃のラフレシアとそのつぼみです。つぼみは1年位成長したあと、18時間ほどかけて開花し、1週間ほどその姿を保つそうです。  

Sent from Samsung Mobile
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。